アレクサンダーテクニーク / 海津賢 (かいづけん / Ken Kaizu)

アレクサンダーテクニークや音楽や、いろいろなことを書いていきます。

練習会

今日は有志によるアレクサンダーテクニークの練習会でした。何もしようとしない事ができれば、十分何かが起こるということについて探求をしました。私たちは大抵やり過ぎてしまうんですよね。

ここ数年、月に何回か同じ学校出身の先生や、経験歴が近い同じ流派の先生方と集まって練習会をやっています。一人でやっていると独自のワークになりがちなのを防ぐためでもあります。マクドナルド派、バーロー派、キャリントン派と、参加者は多彩な顔ぶれです。

経験歴が近い先生と練習する良さは、一緒に考えながら、自分たちで発見する経験をしやすい所です。超ベテランの先生がいないので、試行錯誤せざるを得ないところも、とても良いように思います。

一月は西日本の先生方、マージ派の先生も合流して総勢8名での練習会となりました。アレクサンダーテクニークで学んできた事が違う人たちが、会、学校、流派を越えて何ができるか、ゆっくり実験です。


終わってからのランチタイムはラーメンをいただきました。